無料レンタルサーバー gdgdすぎるよ(´・ω・`) ニコ生に関すること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコ生を配信する上で必要な機材など

はい。 生放送をしていて結構聞かれることがあるこの質問。
必要な機材などをとりあえず説明しときます。
これはあくまでもゲーム機を使って生実況をする場合です。PCゲーならキャプボ&キャプチャーソフトはいりません。

卍必要なもの(ソフトなど)卍

PC・・・ いやこれは当たり前田のry
ゲーム機本体・・・自分の生放送でやりたいゲーム機
キャプチャボード(ビデオキャプチャー)・・・ゲーム機などの映像をS端子orコンポジットケーブルでPCに出力する為のもの
キャプチャーソフト・・・映像を映し出すソフト。正直キャプボなどに付属のソフトは画面小さくてつっかえーんw
仮想カメラ・・・SCFHやManyCamとかいう奴。デスクトップ上の画面を映し出すソフト。   例:キャプボの映像をキャプチャソフトに映す→その画面を仮想カメラで取り込んでニコ生に出力する。
マイク・・・実況には必要不可欠だね。 できればUSB形式よりピンのがいい...
ステレオミキサー・・・PCに最初から入ってる場合もある。入ってなければUSB形式のでいいから買おう!(PCでなってる音を相手側に伝えるために必要)
イヤホンorヘッドセット・・・スピーカーを使ってるとどうしてもマイクがその音を拾ってしまう。そうすると音が何回も聞こえることにw

卍あると便利なソフト卍
ニコ生においてあると便利なソフト。というか俺が使わせていただいてるソフト。

NicoLiveComent・・・Softalkと組み合わせることでコメントを読み上げることが出来る。
KackommandEZ・・・声優指定や効果音をならしたりといろいろできる。NLC同梱版も配布されてます。
SCFH DSF・・・仮想カメラ。 軽くてシンプルだが難しい(?)らしい。俺はこれ使ってるからこれしか操作知りません。
↑のSCFHは必ず SCFH DSFというものにしてください。 ニコ生ではこれしか動作しません。
また自分のPCにあった奴にしてください。(大半は32bit版)




次の記事では実際に俺が使ってる環境を書いてみようと思いますお
下手な絵も載せちゃるけん!  

FC2 Management

ニコ生で俺が使ってるソフトについて



卍主の使ってるソフト(機材)卍
PC・・・こりゃ普通だわな。 ゲーム実況とかならCore2↑がいいらしい。
ゲーム機・・・なんでもいいよね。 俺はXBOX360やらPS2やら
キャプチャボード・・・俺はビデオキャプチャーっていうUSB形式の奴使ってます。単に安かったのでw ちなみにPCの性能に自信があるならビデオキャプチャでおk。  自信ないならキャプチャボードがオヌヌメ
ステレオミキサー・・・これまた音声(ゲーム音&声をミックスさせる)機材。 PCに最初ッから入ってた奴を使ってます。
仮想カメラ・・・SCFH DSFを使用してますよっと。
マイク・・・ELECOMの置き方マイク。 865円なりw


こんなところです。 下からは使ってもどっちでもいいソフト。
KackommandEZ・・・NicoLiveComent同梱版を使ってます。
KMPlayer・・・キャプチャーボードなどからの映像を映し出す。付属のものだと画面が小さいのでこれらを利用しています。

ビデオキャプチャの映像を写すのに付属のソフトじゃ画面が小さいので俺は[ふぬああ]や[KMPlayer]を使ってます。  KMPLayerについての設定はまた次の記事にしようと思います。

つづいて、接続の仕方です。  KMPlayerなどの場合はビデオキャプチャーではなくPC裏面にある水色の接続部分に(ライン入力端子)に接続しなくてはいけません。  そのためには下の図のようになります。。。(絵下手でやばいww)
tukaikata
バッファローコクヨサプライ Arvel AV変換アダプタ ステレオミニプラグ:ピンジャック×2 MAD212MP2バッファローコクヨサプライ Arvel AV変換アダプタ ステレオミニプラグ:ピンジャック×2 MAD212MP2
()
バッファローコクヨサプライ

商品詳細を見る


上記のような2本を1本にまとめる変換アダプタが必要になります。
ちなみに俺は XBOX360用VGAケーブルに付属の変換ピン使ってますけどw  こまかいことは下のリンク先に書いてあります。

KMPlayerの使い方

前の記事で言ってたKMPlayerの使い方です。
ふぬああよりも設定が楽といえば楽に出来ます。  

手順?  まずはインストール
         
手順?  続いてKMPlayerの起動
         ↓
手順?  画面上で右クリック→オプション設定→環境設定    そうすると新しいウィンドウが表示されます。


左側のところに  +ビデオ処理 というのがあると思うのでそれを選択。
右側に設定画面が出てくるのでそこを変更する。

一般タブ→  条件は真ん中の長ったらしい文章。
         フレームレート&解像度にチェックを入れる。

レンダラータブ→  レンダラは 拡張ビデオレンダラ
            VMR Renderless設定は システムデフォルト
            VMR9 リサイズ設定は   バイリニア(推奨)
   
その下のチェックボックスは一番下、下から3番目(真ん中)にチェックを入れる。

その後閉じるでおk

そしたら次はまた画面上で右クリック→開く→WDM(TV)デバイスを開く

ビデオの欄は  デバイス=自分のキャプボなどの名前
          ピンはキャプチャ   形式はYUY2 YUY2 720×480, 16bits
種類コンポジット  モードATSC(HDTV) 外部オーディオにRear Blue In
番号 入力1   国識別コード Japan[81] - NTSC M J
出力のところは何もいじらない。
オーディオ欄は自分の使ってるオーディオデバイスを入力すればおk    入力はステレオミキサー

ゲーム機などの電源が入ってることを確認してOKをクリック。 そうすればゲーム画面が映し出されます。

とりあえずコミュ情報更新

ニコニコミュのプロフィールを更新。
早速、掲示板をコミュ共通タグ登録者同士で活用してくれてうれしい(´;ω;`)

割と知らない人が多いので一応書いておきます。
XBOXLIVE接続していてなおかつコミュ共通タグのKi NicoNicoに登録済みの方が主やコミュのみんなと戯れる方法

このやり方は2008年11月17日の大型アップデートしてある本体のやり方になります

①コントローラーのXBOXボタン押す
②フレンドってのを押す
③フレンドの中からKi NicoNicoを探してAボタンで選ぶ
④プロフィール画面が出たら十字キー右を押してパーソナルプロフタブにする
⑤フレンドリストを見るを押す
⑥表示されたリストの中からKeiTyaN403を選ぶ
⑦プロフィールが出るのでゲームに参加を選ぶ
⑧キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


ちなみにこの共通タグに登録してある人(9月29日現在で34人)の人とはこのやり方で遊べます。
一応ニコ生見てるということで日本人(日本語しゃべれること前提)ですが、まれにフレンドで外国の方を登録する場合もあるので国籍、コメントに注意してください。

KackommandEZの使用方法

※新バージョンのRCとはまったく異なるそうです。※


前の記事で言ったとおりソフトを持ってること前提で進めていきます。
あくまで俺の設定になりますよっとw
①NLC同梱版zip取ったら即解凍

②解凍したKackommandEZ_NLC同梱版フォルダ\\Plugins\\KackommandEZ\\SofTalkにソフトーク入れる(入れ方はtxtファイル入ってるからおk)

③SofTalkを起動してオプション→環境設定で  漢字等を読み上げ&抑揚   引数ファイルにチェック


④このままでも動作可能だけどコメント読み上げ時にランダムだとあれなので統一します(どうでもおk    上記のKackommandEZのところにKackommandEZ JSファイルがあるのでそれを右クリック→プログラムから開く→NotePadで開きましょう。
上のところに Speechvar.Random =""; とありますがこれは声優指定しないときに誰が読み上げるかです。  つまりゆっくりボイスでいってもらいたいなら0にすればおk
後は見ていけば普通にわかるはず。

↓後はずら~っと書きますのでとりあえずCtrl+Fで文字列検索してやっていけばおk↓
Speechvar.SodTalkVolume= true;
Speechvar.CommentLength = 30;←読み上げ最大文字数設定
Speechvar.OmitMessage = "以下省略";  ←30文字を超えた場合に勝手に読み上げる。変更も可
Speechvar.OverFlowActor = 0;   ←コメントワープ時のセリフを読む声優指定
Speechvar.OverFlowMessage = "コメントワープ";  ←コメントがあまりにも多かったら古いのは読まずにとばされる。 セリフ変更可


ちょっとでも違ったりするとエラーがでます。  なので最終的な責任は自分でどうぞ。
-----------------以下高度な設定のところ--------------------
Speechvar.Kackommand = true; ←かっコマンドの機能で効果音ならしたり声優指定できるようにしたいならtrueにすればおk

Speechvar.SofTalkcommand = NLC_PluginPath +"KackommandEZ\\softalk\\SofTalk.exe";  ←SofTalkの場所。  NLC同梱版ならデフォでおk

Speechvar.SEcommand = "C:\\program Files\\Windows Media Player\\wmplayer.exe";   ←SE再生ソフトのある場所。俺はMedia Player Crasicc持ってないからWMPにしてるだけ。iTunesでもおk

Speechvar.SEfilepath = NLC_PluginPath +"KackommandEZ\\SE\\";    ←特に大丈夫だと思う。  不安なら確認してください。


ファイルを設定するところなどは必ずしもこの通りとは限りません。  
もしどうしてもわからない方がいましたらニコニコミュ掲示板、もしくわスカイプチャットでどうぞ


  
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

                                          実績解除ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。